人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

目先・11月30日

11月30日の目先

久しぶりに〈涙〉が出て、
〈涙〉
肌よりも温かかった。
体の中から出てきて、身体の一部なんだということがよくわかった。
最近、大分、涙は出ない。

生温かい涙の代わりに、
私は温かい思いを身体の内に取り込みたい。

涙はカラフルかもしれないけれど、
それを流さなければ、私の体はもっとカラフルを保持できるはず。

私の身体、カラフルに、潤え。

祐子



by moving_sheep | 2018-11-30 23:52 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

目先・11月29日

11月29日の目先

朝がまだ夜みたい。
わくわくする。
空はまだ暗くて、
月も出ている。

冬になると、お日様の出ている昼の間が短くなり、夜の間が長くなるらしい。

同じように一日は24時間で区切っているのに、昼と夜の長さが変わるって、面白いなって思う。

昼の長さや夜の長さが変わっても、いつもと変わらないように過ごしている私。
見る風景は変わっていく。

“何かヒントだな。”と思う。
何のヒントなのか、まだわからないけれど、
そこには大きな物語がある。

祐子


by moving_sheep | 2018-11-29 23:47 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

目先・11月28日

11月28日の目先

昨日降るかもと思っていた雨は、
今日、少し遅れて、降った。
空からポツポツと雨が降って来る。
ただの冷たいだけのはずの雨は、顔に当たった瞬間、冷たさと、温かさを混ぜ合わせたような温度を感じる。
シトシトシトシトと、雨は鳴く。
雨が「シトシト」降るなんて誰が決めたのかわからないけれど、“確かにシトシトと言っているな。”って、思う。
雨の一粒一粒には、歌が詰まっていて、
降り注いできて、ぱっと私たちに当たった瞬間、きっとメロディーや言葉が溢れるんだ。
メロディーと言葉を掛け合わせて、歌。

もう一度、雨の歌を聴きたくなって、外に出る。

さっきより強くなった雨の音は、なんだか心を揺らす。
おしゃべりしているみたいでも、何かを一生懸命伝えようとしているようでもある。だから、耳を傾けたくなる。

シトシト雨は心を温める、そんな気がする。

祐子

by moving_sheep | 2018-11-28 23:42 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

目先・11月28日

11月28日の目先

昨日降るかもと思っていた雨は、
今日、少し遅れて、降った。
空からポツポツと雨が降って来る。
ただの冷たいだけのはずの雨は、顔に当たった瞬間、冷たさと、温かさを混ぜ合わせたような温度を感じる。
シトシトシトシトと、雨は鳴く。
雨が「シトシト」降るなんて誰が決めたのかわからないけれど、“確かにシトシトと言っているな。”って、思う。
それから、雨の一粒一粒には、歌が詰まっている。
降り注いできて、ぱっと私たちに当たった瞬間、きっとメロディーや言葉が溢れるんだ。

メロディーと言葉を掛け合わせて、歌。
もう一度、雨の歌を聴きたくなって、外に出る。

さっきより強くなった雨の音は、なんだか心を揺らす。
おしゃべりしているみたいでも、
何かを一生懸命伝えようとしているようでもある。
だから、耳を傾けたくなる。

シトシト雨は心を温めるような、そんな気がする。

ゆうこ

by moving_sheep | 2018-11-28 23:42 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

11月27日の目先

朝、空を見上げて、曇り空。
陽の光を覆う一面の雲の凸凹を見ていると、
今日は、砂のような雨が降るかも。”って、思っていた。
今日は、砂粒の雨は降らなかった。

雲が空を一面覆っていても、ちゃんと朝になり昼になるってことは、しっかり覆っているように見える雲は、光を遮り切ることはないんだって気が付いた。
〈雲は、光を遮らない?〉

でも、もっとたくさんの雲が集まって、幾重にも層を成したら、世界は真っ暗闇になったりするのかな…?
例えば昼を夜に変えることがあるのかな。
まだそんな雲には、出あったことがない。

雨の降らなかった今日、たくさんの記憶はまだぎゅっと凝縮されてまだ空にあるのか、空気に溶け込んでもう近くまできているかもしれない。

祐子



by moving_sheep | 2018-11-27 23:24 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

目先・11月26日

11月26日の目先

明かり。

明かりの中を移動する。
暗い部屋、明るい部屋、暗い部屋、明るい部屋と移動すると、私の心も付いてくる。
暗・明,暗い・明るい。

光は色には見えなくて、
じゃあ何をもって光を感じさせる?
どうしたら、明かりは〈濃く〉なる?

祐子

by moving_sheep | 2018-11-26 23:48 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

目先・11月25日

11月25日の目先

今日は、どんな瞬間が隠されているかな?
外に出て、そっと考えてみる。

外に一歩出ると、考える間もなく、感じる。

昨日と同じ夜のまちは、
昨日とは全然、違う。

大体同じ時間、同じ場所、立ってみるけれど、
“同じ瞬間はないんだな。”って。

空の色が違う。
通る車の音が違う。
雲の流れが違う。
肌に触れる空気の質感が違う。

同じ瞬間って、二つとない。
そう思うと、どんな一瞬もかけがえがないって、
よく言うセリフかもしれないけれど、本当にそう思わない?
そう思った瞬間、たくさんの瞬間が頭の中に浮かぶ。
“本当にそう思わない?”
何よりも自分に伝える。

祐子

by moving_sheep | 2018-11-25 23:13 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

11月24日の目先

今日の目先のタイトルは、初めから決まっている。

〈瞬間〉

瞬間を目先したいから。
毎日忙しいと、つい、瞬間を目先するのを逃してしまう。
忙しい毎日が終わって、一日を振り返ってみたりすることがある。

草臥れている時なんかは、一日、どんなにたくさんのことに心が動いたか、どんなたくさんのことを感じて考えたが、思い出せなかったりする。

昨日、自分で書いた目先を参考に考えれば、
“あるものしか思い出せない。”わけで、
なので
思い出せないことはないことになっちゃうのかな。
そんなことは悲しいじゃないかってやっぱり思う。

だから、瞬間を感じて、瞬間を書くことは大事なんだと、忙しいからこそまた思う。

そんな、今の瞬間。

夜。
夜でも、耳を澄ますと、たくさんの音が聞こえてくる。
車の音。
人の歩く音。
誰かが笑う声。
とっても遠くの方からでも聞こえてくる。
夜だからこそ、聞こえてくる、音。
冷たい空気も、ちゃんとある。
空は暗くなっているけれど、夜でも雲はぷかぷか浮いていて、
オレンジ色の街灯があったり、
信号機が、赤緑赤緑と変わり、
店の看板も色を付ける。
昼にも電気をつけていたりはするけれど、
灯りがあるなとは、思わない。
夜だからこそ、見えるもの。
寒い中、くしゃみをする人。
これから出かけるのか、エンジンのかかる音。

夜にも雲は移動していて、
夜にもまちは動いている。

いつ何時だって遅いことはない。
しっかり見てきけばそこにはいつも〈瞬間〉があるなって

祐子

by moving_sheep | 2018-11-24 23:48 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

目先・11月23日

11月23日の目先


3年前に演じた、作品の脚本を読んでいる。

3年前と同じように読むところもあれば、

3年前と違うように読むところもある。

当たり前のことだと思うのだけれど。


3年前は今とは違って、

今は3年前とは違って、

でも必ずどちらも私の中で生きている。


作品だけではなくて、

3年前の夜空や、空に光った月、空気の透明さとかまでも思い出した。


〈思い出す〉ということは、自分の中に〈ある〉ものだから。


“ないものは思い出すことはできない。あることしか思い出すことはできない。”


そんなことをおもう。


祐子


by moving_sheep | 2018-11-23 23:26 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)

目先・11月22日

11月22日の目先


「しないことリスト」


駅から駅へ乗り換えを歩いていたら、

本屋さんの広告にあった。


「しないことリスト」


“へぇ!新しいな。”って思う。


私たちはよく、

「することリスト(to do list)」

ならよくつくるけれど、

「しないことリスト」

は、なかなかつくらないなって。


そう思っているのは私だけかも。

みんなは、ちゃんと、しないことリストももっているのかな?


自分のことを思い返してみて、

でも〈しないようにしていること〉って、結構あるなって思う。


しないようにしていることは、

“してしまって失敗したもの”で、それを優先して「しないことリスト」に加えられている気もする。


何かをすることで未来をつくるはずなのに、

何かをしないことでも未来をつくっている場合ってある。


そう思うと、

するも行動、

しないも行動。


“してしまった”と“する”

“していなかった”と“しない”は違うように。


意思をもってすればどちらも行動となり、未来をつくることができるのかなって思った。


祐子


by moving_sheep | 2018-11-22 23:05 | メソッド【目先】 | Trackback | Comments(0)