人気ブログランキング |

ここ数日ずっと、あさ目覚める前に必ず思うことがあるんです。

それはなんだか不可思議な感覚で、リアルで、でも決して恐いとは思わない、思考。

『己の身体は寝ている間に実はもう死んでいて、このまま目覚めることはないのかもしれない、いや、うん、そうだ、ない』

己は。
死んでいて、闇になっていて、でも思考してるんです。
“無”なんだけど、変なハナシ生きているんです。
身体は黒と同化しているけれど、魂がソコに在るんです。
そして思うんです。

『死んでも、思考するんだな』って。

そりゃ本当に死んでないし、生きてるから意識があり、その意識が動いているから当たり前なんですけどね。

大抵その後すぐ目を覚ますんだけど、何も目に入らないし世界を見ることが出来ない。
しっかりと目覚めた時って、様々が入ってくるのだけれど、それこそ赤ん坊が産まれ世界を光でしかとらえられないのと同じで、何もかもボヤけていて、すべてが曖昧なんですよ。

だからこの目の前にある“曖昧な世界”を曖昧に受け入れながら、曖昧に目先を書いているのです。


ゆえにまとまりきらないことを、おゆるしくださいでそうろう。
すべてが輪郭でしか見えないのでござる。
でも曖昧に関しては、ハッキリくっきり実感しているなり。
ほら、変な語尾が〜!
つまり何が言いたいかと言いますと。

明確な曖昧。

久しぶりに手にした、感覚。
アイ・アム・ファジー。
僕はボヤケケです。
by moving_sheep | 2013-06-30 09:34 | takeke | Trackback | Comments(0)

おはようございます。
朝、そう言っていつものようにお参りをしました。

奉ってあるのはスサノオノミコト。
八坂神社。
カシワデを打ち、祈る。
でもやっぱりなんだかいざ向き合うと、様々が頭を巡り“形”にならない。

形にならないから、願いにも祈りにもならない。

僕は祈るのが苦手だ、と気がついた昨日から、お参りをし、それ以外でも心に向き合う時は思う。

『まだまだ己を知らないし、本物の具体的な“先”が見えていないのだな』

と。

未熟者。
己に対してのレスポンス能力が、全然足りていない。
昨日からの山のような反省点が頭を巡る。
どんどん過去をさかのぼる。
巡り、準備をし、シャワーを浴び、昨日と同じように7時に家をでる。
そして自転車に乗って坂をくだるため、いつものようにアパートの敷地内から神社とアパートの間の道路に出ようとしました。


車や人がけっこう通るから、敷地内から出る前に止まる。
すると目の前に女子中学生が通る。
僕を見る。
一瞬でワカル。
彼女は心身障害者でした。
目が合う。
その瞬間、僕は発する。

「おはよう」


ほんの少しの間の後に、彼女は歩きながら僕に言いました。

『おあよう』

僕の何かが動く。
レスポンス。
レスポンス。
坂をくだる。
むしろ何も見えない。
それでもいい。
この瞬間だけは、それでもいいんだと思いました。
坂をくだり、ただ音だけが響く。


おあよう。
by moving_sheep | 2013-06-27 08:08 | 稽古場レポート | Trackback | Comments(0)

6月17日稽古場日誌〜神〜

今日はウォームアップして台本稽古

台本があると楽しいね

加田さん誕生日おめでとうございます


岩の字
by moving_sheep | 2013-06-17 21:27 | 稽古場レポート | Trackback | Comments(0)

チーム土曜

今日はショッキングでエキサイティングな稽古でした

何かヒントがありそうな気がする

岩田
by moving_sheep | 2013-06-01 22:39 | Trackback | Comments(0)