人気ブログランキング |

へべれけ三人

ちょいと夕ご飯でも食べにいきますか、と男三人(加田、南、愛川)稽古の終わりにフラっと食事に行きました。それが気づいたら四時間半、映画の話などで盛り上がりこんな遅くに帰ってきました。何だ、何なんだ。羊のメンバーで行くと、五時間なんて当たり前、知らぬ間に時間のたつことの早いこと。いっつも不思議に思うのだが、話は尽きることなく続くのです。しかし、三人の映画の趣味が違うこと違うこと。なんだろうね~。そして共通の面白かった映画のないことないこと。よくそんなんで同じ芝居を作ってるな~と思うのだが、それはさておき、あえてあるとすれば、「ジョゼと虎と魚たち」う~ん。
なにはともあれ、喋りすぎで喉も枯れ気味。ほろ酔い気分で加田さんのお菓子を搾取して帰路にたつ三人。気分は天下無敵の三銃士。こんな夜もいいだろうと思うのだ。
雨の中、ふらり三人。

愛川
by moving_sheep | 2006-05-28 00:35 | 移動する羊ひとりしばい

咳が止まらない。このまま死ぬのかも。最後の一葉が私のくしゃみで飛んだ時・・・
かすみです。

エキサイトでアクセス解析ができるようになったので、エセ管理人ながら、設定をしてみました。本日、検索ワードを確認したところ、一位は「禁断の愛」。おいおい。ここは、そういうサイトか?頼むぜ。ちなみに、該当記事は、コレです。そういうワードで検索してる、「兄妹愛」とか、妄想爆発寸前な方々が、この記事を読んでどう思ったのか、是非とも感想が聞きたいところ。コメント求む。問答無用で斬り返すぜ。

というわけで、更に怪しいワードで検索されるように、題名つけてみた。ドキドキだ。
by moving_sheep | 2006-05-27 23:59 | 移動する羊ひとりしばい

じめじめした絶好の季節が、もう間近ですね。かすみです。

さてと、そんなわけで、思い出したように、今日もレポートしていきますよ。

【本日の稽古内容】
・基礎練習
・『トランス』読み合わせ
・『売り言葉』朗読
・発表日日程の決定

【基礎練習】
本日より稽古時間延長です。
基礎練習も、いつもよりじっくり、のはずです。

【『トランス』読み合わせ】
ここ何回かにわたり、練習用に脚本をカットしていました。
その内容を確認しつつ、読み合わせです。

【『売り言葉』朗読】
釜田の演る『売り言葉』。
久々に稽古に顔を出した私が脚本を覚えているわけなどなく、それも含めて通しで朗読。
コロコロとシーンが変わっていく脚本に、読んでる方も聞いてる方も大混乱。

【発表日の日程の決定】
そろそろ発表日の日程も決めなければなりません。
ギリギリのラインで、7月29日、30日に設定しました。
あとは、ここに向かって、全力疾走あるのみ!です。

【一人芝居の作品の発表】

《加田》
作品名:イッセー尾形の都市カタログより~一億円
作者:森田雄三・イッセー尾形
内容:ついに長年の使い込みがバレてしまったしがないサラリーマンの中年オヤジ。
途方に暮れつつ、今日も愛人・サトミちゃんが勤めるバーにやってくる。
部長から告げられた横領金額はなんと一億円。いちおく!? そんなに使ったか?
――納得いかない男は、サトミちゃんといっしょに、何にいくら使ったかを計算しはじめる。
しかしどんなに挙げていっても、とうてい一億なんて額にはならない。
なぜだ。おかしいよ。ぜったいおかしい! 
男の思考は、使った記憶のない「一億」をなんとか埋めようと、しだいに思わぬ方向に及んでいく。

【色々と変更】
一人芝居と、『トランス』の配役が微妙に変わりました。

一人芝居組:加田・富永・のぶちゃん・釜田
『トランス』組: 後藤参三:金野
          立原雅人:南
          紅谷礼子:まいちゃん

【本日の感想】
色々と変化が起こってます。んが、進んでいる証拠です。きっと。あとは発表日に向かって、必死に台詞を覚えるのみです。いや、のみじゃまずいな。えーと、そのほか色々頑張ります。

【本日の悪魔の辞典】
「限界」
稽古場レポート毎に悪魔の辞典の新用語を捻出すること。
もちろん、場つなぎとかで言っているわけではない。
悪魔は完璧だ。
by moving_sheep | 2006-05-27 23:43 | 移動する羊ひとりしばい

白と黒のミステリー

なんと、オボロケで使っていた白と黒のペンキが消えてしまった。それもオボロケの後片付けの後に。いったい誰が白黒のペンキなんか必要とするのだろう。使い道なんて限られているだろうに。くそ~まだ半分も使ってないのに!!
ミステリーと言えば、ダ・ヴィンチコードを観にいきました。公開早々と。
だって観たかったんだもん。本のほうはかなり面白いと、いたるところで聞くし。テレビの特番観てたらもう、いてもたっても居られなくなって。かなりお客さんはいってました。しかし期待するほどでは・・・。いえ面白かったですが・・・。
なんか、ミステリーの見方が分からなくなってきてるのかも、自分。昔、本を読むことを覚えたての頃は、ミステリーが大好きで朝から晩まで読んでいたというのに、最近はめっきり。本を読んでもミステリーとはこんなんだっけという有様。どうしたのだろう?
真実を知りたいと思わなくなったのだろうか。それとも真実はないと思うようになったのだろうか。
ああどっちなんだ、それともそのどちらでもないのか。
それでも、白と黒の行方は気になるのだ。

愛川
by moving_sheep | 2006-05-26 08:18 | オボロケ

お久しぶりすぎです。

忙しくてテンテコ舞な時期がやっと終りました。ですが足はまだステップ踏んでおります。

パソコンもまだ直っておりません。えぇ、相変わらずラヴィ(パソコンの機種名)ちゃんとの相性は最悪です。
なので、最近は携帯をフル活用!装いも新たにWINにしてみました。ストラップにはドコモダケ。…裏切行為!?
白かったドコモダケは、只今しめじ色ですよ。洗ってあげないといけないなぁと思いつつ、早数ヶ月。
誰か私にやる気を下さる優しいお方とかいらっしゃりませぬでしょうか。

まぁそれは隅っこに置いといて。只今の私の携帯はですね、喋ってくれるのです。
最初使い方が分からなかったとき、いろいろいじっていたらいきなりメールを音読されました(笑)ただしこの子はおばかさんなのでアクセントや漢字の読みをたまに間違うのです。ちなみにコレ→(笑)を「かっこえみ」と読んでくれます。
あとは絵日記。写真撮って天気書き込んで文字書いて。でも画像悪いのが難点。FMラジオとかも聴けます。
まだまだ知らない未開の機能がある我が携帯。
これからも更なる進化を遂げることでしょう…。
by moving_sheep | 2006-05-08 23:30 | 移動する羊ひとりしばい | Trackback | Comments(2)

稽古場レポート Part3

そろそろ無記名でいくか?かすみです。

相変わらずのどろっとしたスローペースでお伝えします。

【本日の稽古内容】
・基礎練習(発声強化プログラム込み)
・一人芝居の作品の発表
・『トランス』組・一人芝居組に別れ、読み合わせ

【一人芝居の作品の発表】
一人芝居組、金野・釜田の挑戦する作品の発表です。

《金野》
作品名:元犬(もといぬ)
作者:古典落語のため不詳?
※「古今亭志ん生(五代目)」の演目をベースとします。
内容:題名どおり、犬が人間になったというシチュエーションでの落語です。
    元・犬なので、元犬。まんまですがな。

《釜田》
作品名:売り言葉
作者:野田秀樹
内容:”高村智恵子”という狂気と現実の狭間を生きた実在の女性をモチーフにした作品。
    大竹しのぶさんが演じた作品です。恐れ多いです。

【いよいよ稽古】
『トランス』組と一人芝居組に別れて、稽古開始です。
狭い稽古場の中で、色んなセリフが聞こえてきます。
一人芝居の二人は、一人でぶつぶつと相当怪しい様子です。

【本日の感想】
いよいよ、動き出しました。どの作品も、相当のセリフ量です。果たして発表会を迎えることができるのか・・・?一抹の不安が過ぎります。でも、まあ、なんとかなるでしょ。気楽な感じで、ね。ほほほ。

【本日の悪魔の辞典】
「捏造」
稽古場に一月に一回しか顔を出さない奴が書くレポートのこと。
いい加減、バトンタッチの時期だと思うものの、バトンを落とすことが怖くて、手放せない。
走り続けるぜ。
by moving_sheep | 2006-05-04 03:29 | 移動する羊ひとりしばい