人気ブログランキング |

稽古場報告できなかった、日々の稽古風景。
第二弾。

b0042190_11322381.jpg

b0042190_1133980.jpg
b0042190_11332031.jpg
b0042190_11332727.jpg

by moving_sheep | 2014-01-13 11:35 | 羊たちの宴 『冬』Party3 | Trackback | Comments(0)

稽古場報告できなかった、日々の稽古風景。

b0042190_11181866.jpg
b0042190_1118258.jpg
b0042190_11183291.jpgb0042190_11184295.jpg
b0042190_11185091.jpg
b0042190_1119377.jpgb0042190_11203357.jpg
b0042190_1120412.jpg
b0042190_1120494.jpgb0042190_1121978.jpgb0042190_11213811.jpg
b0042190_11265797.jpg
b0042190_11272429.jpg

by moving_sheep | 2014-01-13 11:28 | 羊たちの宴 『冬』Party3 | Trackback | Comments(0)

2014年、明けまして、始まります。

ご報告とお礼が大変遅くなり申し訳ございません。
遅くなりましたが、羊たちの宴『冬』Party3公演終了しました。
ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。

More
by moving_sheep | 2014-01-13 11:10 | 羊たちの宴 『冬』Party3 | Trackback | Comments(0)

                                  Party 3


2013 . 12 . 22 .Sun – 12 . 23 .Mon at絵空箱

上演作品

砂の歌が聞こえる  アイスランドの森  エレファント・タイム

【出演者・音者】

石橋亮 岩田昂 坂本一朗 田辺真奈 野瀬山麻子 藤田祐子 律人 /加田斎 タケケ



                             『砂の歌が聞こえる』
ある写真家が消息を絶った。その写真家から友人に一枚の写真と手帳が届けられる。それはある南の島の、ある浜辺で、敬虔なクリスチャンであった写真家が、神と進化の両方の意味を手に入れたことが記されていた。写真には一人の少女が写っている。まるで砂時計の中で踊るように、月明かりの下、砂浜で舞う少女。友人は写真を見てある種の既視感・デジャヴにおそわれる。「僕は彼女に逢ったことがある…」12月23日の夜、東京の高層ビルの屋上で起こる、ささやかにやってくる世界の終わりと、始まりの物語。
                             Aチーム/坂本一朗×野瀬山麻子
                             Bチーム/石橋亮×律人   
 



                             『アイスランドの森』
このお話のタイトルには「アイスランドの森」と記してある。しかし妻が言った。
「ねえ、これはノルウェーの森のオマージュなの?そうだとしてもあまりにも、あまりだわ。そもそもビートルズの『ノルウェーの森』は誤訳なのよ。ノーウェジアン・ウッド、つまりノルウェー産の木材のことなの。それを日本で和訳する時に『ノルウェーの森』にしたってワケ。どう?あなたの心の中では『アイスランドの森』、でも実際にはやっぱり変えてみたら?」。僕は彼女の意見を採用することにした。タイトルは『アイスランドの木材』。でも残念ながら彼女はもう居ない。そうして僕は『アイスランドの森』を書き始めた。
                             石橋亮×藤田祐子
     


                             『エレファント・タイム』
「知ってるかい?どんなに科学が発達しても、なくならないものが3つある。なんだと思う?」「1つは戦争だ。」「さすがタカ、まさにその通り。」「もう1つはそうね、愛情ってとこかしら?」「ティ、素晴らしい。戦争と愛情、こればっかりはなくならない。」「そもそも3つなんて極論だ。」「将、君の言いたいこともワカル。でもここはあえて言わさせてくれ。3つしかない最後の一つはなんだと思う?」「ワカラナイ。」「おっと全員一致ですか。」「ヒトさん、もし3つしかないとしたら、もう1つは何?」
「銀行強盗さ。」
象の鳴き声を合図に繰り広げられる、クライムコメディーストーリー。
                             田辺真奈×岩田昂×坂本一朗×律人


12月22日(日)
昼公演(☀)
13時開演/アイスランドの森
14時開演/エレファント・タイム
15時開演/砂の歌が聞こえるA



夜公演(🌛)
17時開演/アイスランドの森
18時開演/エレファント・タイム
19時開演/砂の歌が聞こえるB
20時-21時/※初日限定クリスマスシークレットプレゼント公演



12月23日(月)
昼公演(☀)
13時開演/アイスランドの森
14時開演/エレファント・タイム
15時開演/砂の歌が聞こえるB



夜公演(🌛)
17時開演/アイスランドの森
18時開演/エレファント・タイム
19時開演/砂の歌が聞こえるA


上演時間各50分。各作品の間に10分の休憩、入退場。
受付開始・開場は、各回共にの20分前。




◆Ticket

2,800円(ワンドリンク代700円込み)

1作品/1シアターチケット・2,300円(ワンドリンク代700円込み)
※1作品観られます。

高校生以下無料(別途ワンドリンク代700円かかります)

リピーター/1,000円(ワンドリンク代700円込み)

※当日でも空席があれば、お席をご案内できますが、確実な予約をお勧めします。
予約受付開始日 2013.10.23 10時

 チケット予約フォーム
PC  https://ticket.corich.jp/apply/50361/
携帯  http://ticket.corich.jp/apply/50361/

※下記電話番号、メールアドレスからもご予約いただけます。 
※メールにてご予約の際は、件名に「チケット予約」と記載していただき、
 本文に「お名前」「ふりがな」「日時」「枚数」をお書き下さい。
 劇団からの返信をもって予約完了となります。
 3日以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡願います。

◆お問い合わせ
Tel   070-5553-8849 (移動する羊PHS)
Mail idousuruhitsuji@hotmail.co.jp (PC)
idoususruhituji@willcom.com (PHS)



◆Access
パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』
住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1~2階
(有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩2分/東西線「神楽坂」駅 徒歩9分)

http://esorabako.com/access.html


◆Web
移動する羊HP 

http://movingmerry.sunnyday.jp/


【宣伝美術】 森文江 【企画制作】 移動する羊
by moving_sheep | 2013-12-23 23:59 | 羊たちの宴 『冬』Party3 | Trackback | Comments(0)

音と共に在る

マスクって気休めなんですって
え?あまり効果ない?
ウィルスはがしがし入ってくる?
ない・・・そう
花粉の時はけっこう違うよ
ない・・・そう
それでもマスクをなるべくするさ
喉だけでも潤すさ
手洗いうがいが一番だって分かっていても
習慣にならないね
ホント色々習慣にしようと思う今日この頃
愛川です。


10月11日(金)
午前中、全体WS稽古
加田×昂×亮×真奈×一朗×律人×麻子


撮影会
からのエレファント・タイム
そして姿勢(正座)講座

撮影会は、Web用。
テンション上がり面白い。
それぞれの作品に、出演していない音者(音役者・音出し俳優)が音を合わせる。
俳優と音の在り方Work。
なかなかうまくいかなくても、やっぱり面白い。
後半、エレファント・タイムで作品×音者稽古。

写真はそんなこんなで、たくさんやで。


b0042190_7254263.jpgb0042190_7255596.jpgb0042190_726848.jpgb0042190_7261983.jpgb0042190_7263347.jpgb0042190_7272960.jpg
b0042190_7274958.jpg
b0042190_7283689.jpgb0042190_7291726.jpg
b0042190_7294032.jpg
b0042190_730795.jpg
b0042190_731153.jpg
b0042190_7313063.jpg
b0042190_7315347.jpgb0042190_73246.jpgb0042190_7323937.jpgb0042190_7325636.jpg
b0042190_7331568.jpg
b0042190_7335074.jpg
b0042190_734230.jpg
b0042190_7343816.jpg
b0042190_7351331.jpgb0042190_7353744.jpgb0042190_7355999.jpgb0042190_7361877.jpg
b0042190_7363714.jpg
b0042190_737333.jpgb0042190_7371615.jpg
b0042190_7374285.jpg
b0042190_73819.jpgb0042190_7381533.jpgb0042190_7384015.jpg
b0042190_7395816.jpg

by moving_sheep | 2013-10-13 07:45 | 羊たちの宴 『冬』Party3 | Trackback | Comments(0)

年末までには痩せたいわ
夏より代謝があがる秋冬チャンス!
僕は長年の壁を越えられるのか!?
「やるかやらぬか」
「やり続けられるか」
そうねのよね・・・

何十回目かのダイエット宣言をして
挫折して
いや、いまだ初回のあの宣言を、ひたすらに続けているのだ!
と解釈して、はやく停滞期を抜けようと心に誓う
愛川です。


10月9日(水)
午前中、全体WS稽古
昂×亮×真奈×一朗×律人×麻子

午後砂A稽古
麻子×一朗(+律人)



稽古始まりに楽器を持ち出し弾き始めて、そのまま最終的にはジャムセッション。
亮くんのピアノに合わせ、バイオリン2、ベース、ウクレレ、シンセ、ブルースハープ。
メロディーラインをバトンして、即席音楽。

まずは音を楽しむ。
楽しかった。


【ミッシング・ウォーク】
律人、足掻く足掻く、先頭に立つためにヒタスラ出来なくても足掻く、素晴らしい、おちゃー。
麻子、気づく気づく、己と本物のカッコよさを、足掻きを、素晴らしい、おちゃー。
一朗、全然出来なくても、言われていることを実践しようと足掻き、瞬間の怒りと悲しみの表現が、場を大きく動かす、素晴らしい、おちゃー。
真奈、久しぶりでもついていけなくても、食らいつく食らいつき足掻く、その結果、瞬間立ち現われた佇まいは、素晴らしい、おちゃー。
亮、前日の汚名を返上するが如く、素晴らしく良い、おちゃー。
昂、前日で後半から掴んだものを更に上げてくる、素晴らしい、おちゃー。

そしてもっともっと、ね。


午後は、脚本稽古&動きの確認。

形にすることの難しさと、面白さよ!


写真は稽古前の楽器を並べ準備する様や、、宣材写真的な亮くんや、稽古アクション。


b0042190_65258100.jpgb0042190_6531866.jpgb0042190_6534661.jpgb0042190_654076.jpg
b0042190_6542279.jpg
b0042190_6543783.jpg
b0042190_6545177.jpgb0042190_655372.jpgb0042190_6551774.jpgb0042190_6553027.jpg
by moving_sheep | 2013-10-10 07:01 | 羊たちの宴 『冬』Party3 | Trackback | Comments(0)

風邪をひきました。
相変わらず大事な時に、風邪をひく男、愛川です。
演出家ラブリバーは風邪をひいてもそれなりに頑張れますが、劇作家愛川はかなり困ります。

そんなワケで、ただいま朦朧、執筆中。
愛川です。


12月22日23日。
絵空箱。

『砂の歌が聞こえる』
『エレファント・タイム』
『アイスランドの森』

3本立て。

10月1日から、“羊たちの宴『冬』”の稽古。

『砂の歌が聞こえる』の配役決め、などをする。
ダブルキャスト。
砂Aと砂Bの2チーム。

10月3日は、羊のメソッド、ミッシング・ウォークを中心にワークショップ。

さてさて、どんな『宴』になることでしょう。
楽しみです。


詳細は近日中に、ブログHPにて発表しまする。
by moving_sheep | 2013-10-06 03:30 | 羊たちの宴 『冬』Party3 | Trackback | Comments(0)