移動する羊のつぶやきです。

by moving_sheep

カテゴリ:砂の歌が聞こえる`13( 14 )

発表できなかった、作品チームごとイメージショット。

「砂の歌が聞こえる」
Aチーム・Bチーム・シャッフル

b0042190_135396.jpg

b0042190_141490.jpgb0042190_142855.jpg
b0042190_144564.jpg
b0042190_15252.jpgb0042190_15276.jpg
b0042190_155159.jpg
b0042190_161817.jpgb0042190_163472.jpg
b0042190_1739.jpg
b0042190_172215.jpgb0042190_174759.jpg
b0042190_18129.jpg
b0042190_1133743.jpg

by moving_sheep | 2014-01-20 01:14 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)
急に腰のくびれに憧れました!
愛川です。


11月1日(金)
午後、『砂の歌が聞こえるA&B』稽古
一朗×麻子=A
亮×律人=B
(+昂&タケケ)

愛川、14時までしか居られない中、稽古。
初、シャッフルA&B。
やらないつもりだったけれど、要望もあり相手役をかえる。
様々に気づく。
何よりしっかりとチームカラーがあるのは、とてもよく分かった。

みんな、前日の課題にしっかりと向き合い、形にしてくるあたり本当に素晴らしい。
無駄なことはない。
この稽古の意味を大切にして、またそれぞれの砂の道をゆく。


愛川居なくなってからの、稽古はわからないけれど、きっと良い稽古をしたと思います。
良い座組です。
by moving_sheep | 2013-11-02 03:32 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)
時間をください
そう思いながら、無理くり作る
ないから、作る
でもない
時間を飛び越えるのは
アクション
そう思うから
やるかやらぬか、そうやるのだよ
言葉にして
言霊も使う
愛川です。


10月31日(木)
午後、『砂の歌が聞こえるA&B』稽古
一朗×麻子=A
亮×律人=B
(+真奈&タケケ)

初トオシ。
課題はたくさんあるけれど、面白いよ。
うん。
厳しいことは言うけれど、ね。
それでも面白いですよ、それぞれ、うん。

何より、僕が楽しみですよ。
ワクワクですじゃ。

写真忘れちゃう・・・。
by moving_sheep | 2013-11-02 02:58 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)
ホント単に
好きなんすよ
可愛いから
だけじゃなく癒されるから
と素直に思うのは
ダメですか?
愛川です。


10月30日(水)
午後、『砂の歌が聞こえるA』稽古
一朗×麻子(+タケケ)

世界観が、いいのですよね二人。
素敵ね。


b0042190_228028.jpgb0042190_228102.jpgb0042190_2281949.jpgb0042190_2283162.jpgb0042190_2284870.jpgb0042190_2285773.jpg
b0042190_229432.jpg

by moving_sheep | 2013-11-02 02:32 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)

知ることの積み重ね10.29

草臥れ日々
墜落睡眠日々
久方ぶりの演出でへとへと日々
使ってるんだな
そう思う
愛川です。


10月29日(火)
午前、『砂の歌が聴こえるB』稽古
亮×律人(+昂&タケケ)

この日も気づきと、己を知るために足掻く。
大変だと思うけど、きっと大きな先にゆくための糧になると思います。

b0042190_153516.jpg
b0042190_1531290.jpg
b0042190_1532176.jpg
b0042190_1533175.jpg
b0042190_1534585.jpg

by moving_sheep | 2013-11-02 01:58 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)
寒い
うちは寒さが格段
なんすよ
外とあまり変わらない

冬がやってくるのを痛感中
愛川です。


10月28日(月)
午後、『砂の歌が聞こえるA』稽古
一朗×麻子(+律人&重吾)


見学者がくる。
一緒に作品つくり。
やってくれるなんて、ホントありがたいですね。

世界と作品を作ると、面白さ倍増。


b0042190_1435443.jpg
b0042190_144219.jpgb0042190_1441126.jpg
b0042190_1442034.jpg
b0042190_1442872.jpgb0042190_1443626.jpg
by moving_sheep | 2013-11-02 01:45 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)

物語が、物語を助ける

昨夜
刺身用のサンマをさばいた
初めてのさばき
安かったのよ
ドキドキ
ぎゃ~
失敗した
ゆえにタタキにした
べらぼうに美味し!
他のサンマは焼き魚に
たまらなく美味し!
サカナ大好き
愛川です。


10月25日(金)
午後、『砂の歌が聞こえる』A稽古
一朗×麻子(+律人&タケケ)


「砂の歌が聞こえる」の初演時に、ブログにアップした物語を読む。
その当時に書いた作品群は、ブログには本編とは別に物語をアップすることが多かった。

本編だけでも楽しめるのだが、ブログには違う角度で物語を書いていた。
それを読んでもらう。
そしてそこから、本編を最後までやる。

面白い。
これまた午前のエレファント・タイムと同じで、昨日より雲泥の差であるのです。

ジツを持とうと、足掻けばもうホント良いですね。
おちゃー。

写真は稽古後に公園に放置されてた、不審なスーツケースを開けるさま。
ぶれブレやで。


b0042190_6572654.jpg

b0042190_74243.jpg
b0042190_743629.jpg
b0042190_744756.jpg

by moving_sheep | 2013-10-26 07:02 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)
スピード

そうだよ
忘れてた
大事なのだよ
未熟ゆえに
何よりまずは、動の形を
そう思って、とりあえず姿勢を直してパソコンに向かう
愛川です。


10月24日(木)
午後、『砂の歌が聞こえる』A&B稽古
一朗×麻子×律人×亮


休憩中に聞いた世界は、普段使っていない感覚を愛川に使わせた。
草臥れた。
まさかこんなところで!?
でも、大事なことを知ることが出来た。
大きい。
彼女の意味。
何より、彼の意味。

より具体的にすることによって中身(台詞の内容とか、個人の想いとか)が届くので、俳優の情報を確認しながら何が足りないのか、何をどのように具体的にしてゆくのかを実践してゆく。

外側からBチーム(亮×律人)が、Aチーム(一朗×麻子)の稽古をミル。
他人ごとのように、観て思ったことを言ってもらう。
その言ったことが、後々我がことになって返ってくる。

「棚に上げていう」
ということわざがありますが、まさにそうしてもらいます。

でも必ず後で棚から降ろしてもらう。
何故なら棚から降ろしてもらった時の、その意味が大きいので、己が出来るデキナイは関係なく素直に言ってもらうワケなのですが、Bチーム、後々、しっかりと己の言ったことに向き合う。
つまり、挑戦し届く。
しかしすぐ落ちる。
出来なくなった。
でも、素晴らしい。

姿勢。
(姿正でなく)
そう、姿に勢いがあったちゅうことやで。

Aチームは、世界観が空気として感じるけれど、もっと根底がほしい。
そう伝える。
足掻く二人。
圧倒的な根底から、さらなる圧倒的な世界観に辿り着いてほしいと思うのです。
今の時点で、空気や世界観が素敵で面白いだけに。


写真撮り忘れた~(ノД`)・゜・。
by moving_sheep | 2013-10-25 04:53 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)
ヤセル
やせる
痩せる
言葉にするのは大事だけれど
ジツがないとダメだよね
でも
言霊を信じて我に我は言う
「己の在り方を変えればきっと世界が変わる」
愛川です。


10月19日(土)
午前、『砂の歌が聞こえるB』稽古
亮×律人(+昂)

『在り方』の模索。
役として、俳優として、人間として。

知るために、様々な話をみんなでして、少しでも腑に落として高みを目指す。
のじゃ。
知ることは怖く危険だったりするんだけれども、知ることを絶賛選択中でございます。


b0042190_7111555.jpgb0042190_7112490.jpgb0042190_7113760.jpgb0042190_7115724.jpgb0042190_712927.jpg
by moving_sheep | 2013-10-21 07:13 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)
稽古が終わると意識が落ちる
すぐ落ちる
一人になるとあっちゅう間
主に電車
電池が切れるとはこのことだ
と思いながら
充電
もしくは容量を上げることを思索中
愛川です。


10月18日(金)
午後、『砂の歌が聞こえるA』稽古
一朗×麻子(+律人&昂)


午前のエレファント・タイム稽古が終わり、休憩。
休憩中に今回参加している9人の野球チーム構想を考える。
昼食中にいた真奈さんは切にマネージャーを願う。
いま小倉に行っている理恵さんに参加してもらうのが良いなと思いつつ(そもそも真奈さんがそのように提案したのだが、確かにその通りだなと思い、いつかやる野球の試合のことを考え)、稽古始める。

作品を最初から最後まで通す。
ぼやっとした感じから始まり、後半ググッと面白くなり、これは!と思いながらも、失速。

ダメ出ししながら、また少しづつちょっとずつ稽古してもらう。
出来たりできなかったり。
そのあとピックアップ稽古。
あるシーンをヒタスラやる。

楽しい。

『外に心、内に形』
が最近のテーマですが、それが身体に落ちてゆくと面白いね。


b0042190_6485211.jpg
b0042190_649119.jpg

by moving_sheep | 2013-10-21 06:51 | 砂の歌が聞こえる`13 | Trackback | Comments(0)