移動する羊のつぶやきです。

by moving_sheep

カテゴリ:シトラスちゃんは太陽の緑( 8 )

心を使った。
頭を使った。
それで思った。
まだまだ使っていない心と頭がたくさんあったのだ。
様々な人々の意見から貰う感覚。
思考。
感情。
膨大なバリエーション。
僕はこれを感謝を込めて“ギフト”と呼ぶ。
愛川です。

More
by moving_sheep | 2011-04-18 12:28 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)
最近、サムライみたいだと言われる。
色々な人に言われるので、きっと侍だ。
ちなみに魂がではないよ。
それでも言われ続けると、心まで侍になるようで、不思議だ。
愛川です。

More
by moving_sheep | 2011-04-16 17:08 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)
春に心が弾む。
出会いの季節だ。
恋の予感が満載だ。
毎年、マボロシと消えるケド。
いいのさ、物語に恋するさ。
愛川です。

More
by moving_sheep | 2011-04-15 11:04 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)
かなり久しぶりに身長が欲しいと思った。
ほとんど気にしない僕が。
せめて気持ちは大きくなりたいものだ。
愛川です。

More
by moving_sheep | 2011-04-14 17:08 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)
恋ゆえに痩せる?
メタボゆえに痩せる?
いえ、モテるために痩せる。
取り戻せ、ラブリバー。
愛川です。

More
by moving_sheep | 2011-04-13 20:59 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)
ご来場いただき誠にありがとうございました!

4月10日、無事、全公演終了することが出来ました。

「移動する羊」・脚本・演出・主宰の愛川武博です。

More
by moving_sheep | 2011-04-12 12:37 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)
先に魂があった。
運命や奇跡を超える力を、その魂は持っていた。

シトラスちゃんは久しぶりに集まる6年2組の仲間たちに会えるのを楽しみにしていました。
それはホテル「賢者の涙」の別館第三ホールで開催されることになったのですが、なんとシトラスちゃんは会場まで辿り着けずに迷ってしまったのです。

何故なら別館へ行くまでの通路は、前オーナーの趣味で迷路のような造りになっていたからです。

さらに幹事の作った分かりづらい案内状のせいで、ホテルで道に迷ってしまったのでした。

シトラスちゃんまさかの大遅刻!

それがまさか、ヤヤコシイ展開を生むことになるとは思いもよらず。

関係ないホテルのボーイをまき込んで、前オーナーの孫娘を引き連れて、シトラスちゃんと6年2組の大冒険が始まる!

その大冒険を事件前、事件渦中、事件後から語るオハナシ、それが今回の物語。
謎が謎を呼び、魂が交錯する。

移動する羊のちょっと不可思議な魂の物語。

そしてシトラスちゃんと6年2組の大冒険!

More
by moving_sheep | 2011-04-11 00:01 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)
日程/2011年4月7日ー10日

会場/演劇ライブハウス 池袋GEKIBA


出演者

細野美也劇団やぶさか
飯塚美雪劇団やぶさか
中根道治劇団スクランブル

竹内もみ劇団スクランブル
竹中勇貴劇団Seven Stars
加田斎

ヨーコ

エピソード3本

6年2組の久しぶりの同窓会で起こった、不可思議な物語。
その事件に、三つの時間軸からアプローチする。

事件後

事件渦中

事件数日前・それはエピソードゼロ

果たして物語は何処からやってきたのだろう。

そして何処に行き着くのか?

『シトラスちゃんと6年2組の仲間たち』エピソード公演・春。

乞うご期待!
by moving_sheep | 2011-02-13 00:42 | シトラスちゃんは太陽の緑 | Trackback | Comments(0)