人気ブログランキング |

移動する羊のつぶやきです。


by moving_sheep
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

両国レポート

本日は王子の舞踏会に羊代表としてお呼ばれしてきました。

場所は両国。江戸東京博物館の影が怪しく見える駅。あーあそこで水木しげる展やってるのか。さすが怪しげとか思いながら改札を出ると、そこはちゃんことお相撲さんの街でした。まず両国について唖然とした事は、舞踏会の招待状の地図に目印が交差点名しかないこと。一瞬目が点になった。そんな地図だから、目印とかない寂しい街かと思いきや、ちゃんことちゃんことちゃんこで賑わう明るい大都会でした。ああ、クリスタルキング。お相撲さんのいる街だからでしょうか。歩道の幅が妙に広いのが気になるところ。あと、お店の看板の文字も皆大きい。あ、これは関係ないかね?いや、でもまじで大きいんだって。あと店頭にものすごい大きなマネキンのある仕立て屋さんとかがある。胸囲100センチとか書いてある。さすが。駅前の地図では若者達が二子山部屋を指差しながら談笑してました。大きな人も何人かいましたが髷を結ってる殿方にはお会いできませんでした。早朝から稽古しているから、もうお休みになってしまっているんでしょうか。

さてさて前置きはこれ位にして、肝心の王子の舞踏会について。みどりコミュニティーセンターなんて名前に騙されて会場に着いてみたら、立派な和室に舞台という温泉旅館の宴会場のようなところでした。愛川さんが大騒ぎするような和服の美人に迎えられてしまい、オドオドしながら受付。無事招待状を受け取り会場内へ。勿論座席は座布団です。稽古で疲れた身体を横たえ・・・るのをぐっと我慢し、頂いたパンフに目を通します。題名は『Japan and The Japanese』、内容は王子の華麗な舞と講談・尺八・お琴の演奏みたいです。会場内に流れるのは、邦楽といっても勿論ポップスではなく、なんていうんでしょうかね?わかりませんが、そんなことしているうちにまもなく会場が暗くなり、緞帳が上がります。すると板付きで王子登場。獅子踊だそうで、王子もなにやら、白いあの、よく歌舞伎でもみ上げつかんでぐるぐる回す、あれをお付けになってました。踊り自体は思ったより日本舞踊でもなく、どちらかというと、うーん、ちょっとジャズに近いというか、まあ、あの足あげたり手あげたりでした。こういうことは巧く説明できません。が、まあそういう踊りで、女性二人と男性二人なのですが、王子以外の方はかなり笑顔で踊っていらっしゃるのに、王子はかたーい表情。緊張なさっているんでしょうか?でも踊りが最後の方になると、だんだん皆さんも苦悩の表情になっていくのですが、そこになると、王子は生き生きと苦しそうな表情でいらっしゃいました。王子とのめくるめく時間はあっという間にすぎ、講談師の方が登場。上杉鷹山のお話が始まります。そのお話しの途中で尺八の演奏があったのですが、息を吸う音のほうが、尺八の音より大きいことに驚きを隠せませんでした。尺八があんなにアクティブな楽器なのだと初めて知りました。その後、また講談があり休憩があり、講談がありお琴の演奏があり講談がありました。あれ?説明になってませんね。眠くて朦朧としていたわけではないんですけど、この興奮をまだうまく伝えられないような気がするので、それはまたいつか。

終演後王子にお会いし、差し入れの『贋作・桜の森の満開の下』をお渡ししてきました。王子はお風邪を召されていたようで、お大事に。
トラックバックURL : https://kohitsuji.exblog.jp/tb/974949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aikawa at 2004-11-13 23:36 x
お疲れ様でございます。

「あ~A~あ~果てしない~」ちゃんこだ・・・。違うか・・・。
タイトルのほうか。

しまった~残念!映像のほうの顔合わせさえなければ~!!和服美人に、いや王子の舞踏会に行けたのに~。
本当にみたい!王子の白いグルグル!!
めくるめくて~!!いきいきと苦しんでいる顔みて~!!!


でも体調気をつけてね。よく寝てね。
Commented by くびき at 2004-11-14 00:44 x
劇団員でもないのに失礼します。「白いグルグル」のBGMは、
恐らくこれではなかったでしょうか? 

http://kubiki.gozaru.jp/stage/kamiarai040125.mp3

ヘタクソな演奏ですが、ご参考までに。
Commented by aikawa at 2004-11-14 12:04 x
いえいえありがとうございます、くびきさん。

これを聞いて「白いぐるぐる」の南君に思いを馳せます。

ありがとうございます!!
Commented by kasumi at 2004-11-14 12:21 x
王子は白いぐるぐるをかぶっていただけで、ぐるぐるはしてなかったんですよ。
でも、こんなつたない書き方で判っていただいて光栄ですわ。

ちなみにくびきさん、音楽はね、送って頂いている音楽より、
なんかもっと現代的になってたんですよ。
なので、なんとも説明できない感じだったんですね。
Commented by minami at 2004-11-16 14:53 x
可純さん、ご来場ありがとうございました。あの日の僕の客は、可純姐さんと、本物姉さんの二人でした。ちなみにあれが僕の笑顔です。
Commented by kasumi at 2004-11-16 22:03 x
そうか!あれが王子の笑顔か!!

ダメだなまだまだ王子レベルが低いな。
まだホイミもできないぐらい。
by moving_sheep | 2004-11-13 23:01 | Trackback | Comments(6)