移動する羊のつぶやきです。

by moving_sheep

観劇 劇団三年物語シーズンⅡ 第7回公演

『GLADIATOR−奴隷と皇帝−』奴隷サイド
観てきましたー。



初めて観る劇団さんです。
知り合いが出ていて。でも前から観たいなーと思っていたのです。なのでグッドタイミング!と思って楽しみにしていたのです。んで観てきました。

皇帝の息子に生まれた双子の兄と弟のローマ時代の物語。奴隷バージョンと皇帝バージョンあるのですが、奴隷バージョンを観てきました。チョー皇帝バージョンも観たいんですけど!

両方の視点から物語が語られるのですが、重なっている所があって、反対サイドの物語がチラホラと見えるような形になっていて、気になる気になる。
時間があれば皇帝バージョンも観に行くのですが、あいにくと時間がないのですじゃ。
残念。

たぶんフォルムをしっかり作り込む劇団さんなんだろうなーと思いました。
大劇場だともっと映えるだろうなーと思いました。
しっかりと形を作ってから、それに何をのせるのか。そんな感じに見えました。
だからみんな身体の形がキレイです。
殺陣もしっかり作ってあってメチャクチャかっこいい。
楽しかった。

タケケ
by moving_sheep | 2010-10-21 21:32 | takeke | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kohitsuji.exblog.jp/tb/14258032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。