移動する羊のつぶやきです。

by moving_sheep

観劇 ぬいぐるみハンター stain 005

『底抜けカンガルー』
観てきました。

初めて観る劇団さんです。チラシを見て、コメディをやるみたいで、コメディ最近観たくて、でもちょっと狂気の狭間とか書いてあって、アレーどうかなー?でもなんか面白そうだなー、んじゃ行ってみるかな、と。そして行ってきました。
なんでも活動を休止(一時解散状態)していたのをリ・スタートしたみたいで、それが今年から。んでかなりやっているみたいです。

なんだかスゴイずっとクスクス笑わせてもらった。あんまりお客様は笑ってなかったけど、かなりニュアンスが面白いでした。もっとみんな楽に観て笑えばいいのにーと思いました。劇場の空気が硬くて。

なんか皆(六人中五人は)どこかで観たことあるような気がしていて、記憶を辿ってみたんですけど思い出せず。
長瀬みなみさんとても可愛い人で、オープニング出てきて「あれ?何処かで?」名前も知ってるような?むむむ、となって。

渡邉圭介さんはひょっとこ乱舞の人で「あー出てるんだー」と見知った感じで観て(スゴイささいな狂気とか面白さが入りまじっていて良かった)

神戸アキコさんインパクト大で。また「アレ知ってる?」(チョー面白い女優さんなのっ)

森崎健吾さん出てきて「またですかよっ!デジャヴ?」でもきっと知らないと思う。たぶんマヒしてるの。

池亀三太さん観て「この親しみやすい顔に覚えが〜。頭が〜頭が〜兄さんっ」みたいな芝居がかったひっかかり方するし。あっ今調べたら、ひょっとこ乱舞に出てました。観てました。

竹田有希子さん出てきて、ホッとしました。あっ知らないやって。でもイケメンさんだー美人さんだー。

作・演出さんの池亀三太さんが出ているの最初気が付かなくて。でも演技観ていたら、解釈出来てるなーこの人と思って、この役の人、なんて名前の人かなーと思って、一回だけ芝居中にチラシ見たら池亀三太さんでした。どうりで解釈がうまいわけですよ。

音楽がほとんどかからず、会話がひたすら続くから、場面の展開のため、二回だけ大音量の音楽がかかるんだけど、二回ともビクッとした。すみません隣の人。二回とも飛び上がってしまって。ハナシもちゃんと最後にはおさまって、おーとなりました。
アフタートークを聞きたかったけれど時間がなかった。残念。

1週間後にまた新作ですって。
同じ参宮橋トランスミッションで。
観たいけど観れない。
しかしスゴイ公演スケジュールです。
本当にスゴイ。
しかしずっとクスクスしたなー。

タケケ
by moving_sheep | 2010-09-27 19:16 | takeke | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kohitsuji.exblog.jp/tb/14095335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。